大量の発リンクを貼った記事の末路

前回の更新から、かなり時間が経過してしまいました。

前回の記事では、発リンクを貼りまくった記事は
検索エンジンにインデックスされにくいという趣旨のことを
書きました。

インデックスされない!?|発リンクの貼り過ぎに注意

実はあれから調べたり実験したりしてみたのですが、
発リンクをペタペタと貼りまくっているサイトは、
仮にインデックスされても上位表示はされにくい

ということがわかってきました。

まあ、SEOに多少詳しい方なら知っていることかもしれませんが、
私が実験して確かめたので、身をもって証明したことになりますね。

インデックスされるのが非常に早く、上位表示もされやすいという
特性を持つ無料ブログですが、
ガチガチに発リンクを貼りまくった記事を大量に更新してみたところ、
見事に上位表示されませんでした^^;

試しにインデックスされているかどうかを調べてみたら、
一応検索エンジンに登録はされている・・・

記事の内容がほぼ同じで、発リンクを貼っていない記事は
上位表示されていたので、上位表示されない原因は
記事内の発リンク数で間違い無いでしょう。

頭をひねって頑張って書いた記事でも、リンクの数によっては
検索エンジンに嫌われて、上位表示されないかもしれません。

そうなってしまっては、集客もクソもありませんよね。

物販アフィリエイト、特に記事やサイトの量産をしている方は
くれぐれも気をつけてくださいね。

前回の記事の補足ということで、短いですが今回はコレで終わりです。
ありがとうございました。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

1件のコメント

  • リョウツさん

    初めまして、パワブロと申します。
    本日初めてリョウツさんのブログを拝見しました。

    発リンクが多すぎると上位表示されにくくなってしまうのですね。
    私もぺたぺたリンクを貼りすぎないよう気をつけたいと思います。

    ブログランキング、ブログパーツ、アフィリエイトリンクなどで
    結構すぐ発リンクって増えてしまいますからね(汗)

    応援クリック!

コメントを残す