せどりで稼ぐ流れ 準備するもの

では、実際にせどりで稼ぐながれを、各ステップを抑えながら説明していきたいと思います。

まず、せどりを開始する前に用意しておきたいものがいくつかあるので、列挙しておきますね。

○資金

せどりをする際に必要となってくる資材や、本を仕入れるときの仕入れ金、ツール利用代金など、1万から1万5千円くらい用意すればいいかと思います。

○パケット代定額コースに入っている携帯電話

古本の相場などを調べる際、携帯電話でネットに繋ぎます。ですので、パケット定額でない場合は莫大な料金がかかってしまいます。注意してください^^;

○ネットバンクの口座

Amazonやヤフオクからお金を振りこんでもらうための口座を用意しておきましょう。
普通の銀行の口座でも大丈夫ですが、ネットバンク口座だと、振込み手数料が安かったり無料だったりします。

オススメは○楽天銀行○ジャパンネット銀行です。

その他のネットバンクについての詳しい説明は、以下のページに書いてあるので参考にしてみてください

↓ ↓ ↓

アフィリエイトで稼ぐ流れ ネットバンク口座開設

○クレジットカードまたはデビッドカード

Amazonマーケットプレイスを利用する際に必要となるので、持っていない方はつくっておきましょう。

○本を梱包するためのアイテム

テープや封筒、防水用のビニールなどは100円ショップやホームセンターで揃えると安くなります。
大量に用意しておくと、いざという時に買いに走らなくて便利です。

○パソコン

ネットビジネスですので、ネットに繋げられるパソコンが必要です。

○プリンタ

Amazonマーケットプレイスでは、納品書を一緒に送付することが義務付けられているので、これを印刷できるプリンタが必要です。

○せどりマニュアル・教材

これはなくても大丈夫ですが、あった方が確実に成果が出るのが早くなりますし、無駄な労力と時間、お金を使わずに済みます。
本屋で売っているせどりの本でもいいですが、私がオススメなのはこちらの商材です。

せどりの眼

こんなところですね。

誰にでもでき、準備するものも一般的な物ばかりですので、ぜひ参戦してみてくださいね^^

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ