アフィリエイトのデメリット

今回の記事では、前回紹介したアフィリエイトのメリットの逆、アフィリエイトのデメリットを紹介しようと思います。

メリット、デメリットをしっかりと理解し、自分に合った方法でアフィリエイトに参戦してくださいね^^

デメリットその1・・・ 稼げるようになるまで時間がかかる

再三言ってきていることですが、アフィリエイトは簡単に稼げる、無料で稼げる・・・などの魅力的な言葉に誘われてアフィリエイトを始める方が多いです。
しかし、実際に稼げるようになるまではかなりの時間を要します。
目安で言えば3ヶ月位です。

この間はブログやホームページ作りに専念し、アクセスアップに集中する必要があります。
ここで頑張って始めて、コンスタントな報酬発生があるのです。

デメリットその2・・・ ライバルが多い

誰でも簡単に始められるわけですから、当然アフィリエイターも多くなります。

他のアフィリエイターと自分のブログ・ホームページを差別化し、頭ひとつ抜きん出る工夫が必要になってきます。

デメリットその3・・・ 作業をコツコツ続ける必要がある

ある程度の基板を構築してしまえば、少しブログの更新を怠ったとしても収入が激減することはありません。
しかし、何週間も更新しないままだと、流石に読者さんたちから忘れられてしまいます。

毎日更新する必要はありませんが、不労所得を得るというわけにもいかないということです。

デメリットその4・・・ 読者さんとのコミュニケーション

人によっては、これが苦手だと感じる方もいると思います。
商材についての質問メールなどがくることがありますので、コミュニケーションなしには実践できないと考えておいたほうが良いです。

コミュニケーションが苦手な方は、このサイトで紹介しているお小遣いサイトや、物販アフィリエイトを実践するとよいでしょう。

デメリットその5・・・ 勉強が必要

コツコツ作業することに関連しますが、アフィリエイトに関わらず、ネットビジネスの世界は流れが早いです。
次から次へと新しい情報が出てくるだけでなく、使える情報がある日突然使えなくなることもあります。
そのような流れに翻弄されないように、勉強し続ける必要があります。

ザッと挙げただけでも、以上のようなデメリットが存在します。

その多くは、アフィリエイトだけでなく、ネットにジネス全般に言えることです。

こんなにデメリットがあるんなら、参戦するのはやめよう(ノД`;) ・・・という方もいらっしゃると思います。

しかし、よく考えてみて欲しいです。

実際のお仕事よりも明らかに作業量は少ないですし、ストレスで体を壊すこともありません。

1日2時間、いや1時間。パソコンに向かって作業を続けることが出来れば、数カ月後には大きく稼げている可能性があるのです。

どんな仕事でも、極端にラクして稼ぐことはできませんし、最初からうまくいことはありませんよね。

そのことを考えれば、これだけコストパフォーマンスの良い仕事はあまり無いのでは?と思います。

ぜひ、限界を定めることなく、チャレンジしてもらえればと思います。

このブログでも、稼げるようになるための情報を惜しみなく提供していきますので、参考にしてみてください。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ