アクセス解析ツールの活用方法

無料ブログを使用した物販アフィリエイトにおいて、
アクセス解析を使用したキーワードのサーチは
絶対に必要な作業となってきます。
(というか、サイトアフィリエイトでもアクセス解析を
分析する作業は、重要な過程になります)

今回は、そのアクセス解析から得られたデータを、
実際にどんな分析をすればいいのかを
ザッと説明しようと思います。

アクセス解析ツールには色々ありますが、
今回は最も王道なアクセス解析ツールである
忍者アクセス解析ツールを例にして説明します。

まず、忍者アクセス解析にログインして、
アクセス解析画面を開いて下さい。

すると、下図のような画面になっていると思います。

赤枠で囲ってある中の数字ですが、
Page View と Visit がありますね?

Visitというのが、あなたのブログに訪れた人間の数を表します。
重複はカウントされません。

一方、Page Viewというのは、あなたのブログを訪問した人が
閲覧したページ数になります。

例えば、Aさんがあなたのブログに訪問し、1~3ページを
閲覧した場合、

Visit : 1
Page View : 3

という結果になりますし、

BさんとCさんがあなたのブログに訪問し、それぞれ2ページずつ
閲覧した場合は

Visit : 2
Page View : 4

という結果になるということです。

で、どちらの数字を重要視すればいいかということですが、
これはブログの趣旨によって異なります。

一つのテーマについてのコンテンツを増やしたパワーブログの場合、
訪問者数(Visit)よりも、閲覧数(Page View)の方が大切でしょう。

閲覧数が多いということは、それだけ長くブログに滞在してもらっている
ことになり、読者の役に立つブログであると言えるからです。

一方、量産ブログのような、中身が薄いけれどもページ数が多いブログの
場合、訪問読者数(Visit)が重要な数字であると言えます。

中身の薄いブログに長居する読者さんは少ないですし、そもそも量産ブログは
情報提供を目的としていませんから。

つまり、量産ブログの場合は、Visit を、パワーブログの場合はPage Viewを
上昇させる努力をしていけばよいということです。
ここを間違えないようにしましょう。

さて、ブログへの訪問者さんがどれだけいるかということは
とても気になる部分ではありますが、それ以上に重要なことを
忘れてはいけません。

それが、キーワード解析です。

キーワード解析とは、訪問者さんが
どのようなキーワードで検索し、ブログへたどり着いたのか?ということを
調べること
です。

キーワード解析をシッカリとやることで、自分のブログへやってくる
読者さんが何を求めているのかを知ることが出来ますし、
読者さんの求めているコンテンツをブログへ補充することで、
利益のアップが見込めるわけです。

具体的にキーワード解析をどのように行なうかですが、
下図の赤枠内の「検索フレーズ」クリックすると、
ブログ訪問者が使った検索キーワードを知ることが出来ます。

下図のようにズラリと検索キーワードが表示されますよね?

この中のキーワードで、自分のブログに足りない物を調べ、
随時記事にして追加することで、読者の求める情報や商品を
提供できるブログになっていきます。
(量産ブログの場合は、読者が買いたがっている商品が
わかることになります)

以上が、基本的なアクセス解析ツールの使い方です。

忍者アクセス解析には、まだまだ色々な使い方がありますが、
それはまた他の機会にでも紹介しようと思います。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

エキサイトブログへの忍者アクセス解析ツール設置方法

一般的に普及しているアクセス解析といえば
忍者アクセス解析ですが、設置の仕方はわかりますか?

無料ブログサービスを使用している場合、ほとんどのブログでは
ほぼ同じやり方で忍者アクセス解析を設置することができます。

使用しているテンプレートのhtmlを編集し、
bodyと/bodyの間にアクセス解析のタグを張り付ければOKです。

ただ、エキサイトブログの場合は、少しこれとは
異なる方法で設置しなければいけません。

本日は、そこのやり方を図解入りで説明しようと思います。

まず、エキサイトブログにログインし、ブログの管理画面を
開いて下さい(下図)

上図のメニューから「メニュー管理」をクリックして下さい。

画面が変わりますので、下の方まで移動して下さい。
すると、下図のような画面になると思います。

この部分でブログパーツの項目を変更します。
「ブログパーツ管理はこちら」をクリックして下さい(下図)。

下図のような画面になるので、
「ここにブログパーツのスクリプトを入れて下さい」という部分に
忍者アクセス解析の解析タグを貼り付けて下さい。

貼りつけた後は、下の方にある「保存」を押して、設定を保存します。

こんな画面になったら、アクセス解析の設置は終了です。

以上で、エキサイトブログへの忍者アクセス解析ツールの設置は
終了です。

他のブログとは違い、ブログパーツの中にアクセス解析タグを
貼り付けるということなので、注意しましょう。

物販アフィリエイトやサテライトサイトでエキサイトブログを
使用する方は、参考にしてみてください。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

アフィリエイトにおける外注化をすることの重要性

つい最近、高額塾に入るくらいなら、その受講費を
外注費用やツールに回したほうが何倍もマシだという
記事を書きました。

高額アフィリ塾って実際のところどうなの?

いくらアフィリエイトといっても、塾に入って手取り足取り
教えてもらっているうちは経営者としての目線が
身につくことはなく、その結果稼げるようになることはない
ということですね。

では、実際に外注化するタイミングや、外注化する作業って
どうすればいいの?

って疑問が出てくると思うので、今回は私が実際に行なっている
外注化の内容や、外注化を始めたタイミングを
お話しようと思います。

まず、外注化するタイミングについてですが、
これについてはいくつか条件があります。

あるノウハウで、外注化も含めて稼いでいこうと考えた時に、
以下の条件を満たしているならば、外注化を考えてみて下さい。

1,ノウハウのすべてを理解し、自分で実践できる力があること

2,自分にしかできない作業と、自分以外でも出来る作業の
判別ができること

3,実際に、そのノウハウで5,000円以上稼げていること


以上の条件をクリアしていれば、外注を始めていいのではないかと
私は考えています。

まず、1の条件についてですが、これは必須条件として
考えて下さい。

外注さんにお仕事を依頼する場合、仕事内容を詳しく説明する必要が
あるのは勿論、外注さんからの質問にも完璧に答えられることが
求められます。

これができないと、自分が求めるものではないものが納品されて
しまう可能性がありますからね^^;

ですから、このノウハウで稼いでいこう、外注化も取り入れていこう!と
考えているなら、まずはそのノウハウを最初から最後まで通して
実践し、わからない部分は調べたり、ノウハウ作者のサポートを
受けたりして、完璧に無くしておいてください。

2つ目の条件についてですが、
これも当たり前ですね。

基本的に、外注さんというのはネットビジネスに関しての
知識に乏しい方が多いので、こういった方に
重要な作業を任せてはいけません。

任せるなら、自分がやらなくても全体に影響を及ぼさない
作業工程です。

例えばブログアフィリエイトなら、ブログへの被リンクを
送る作業だったり、ソーシャルブックマークに登録する作業だったり。

物販アフィリエイトなら、無料ブログのアカウントを取得する
作業だったりです。

こういった部分の作業は、誰にでもできる簡単なお仕事で、
わざわざあなたがやる必要はないわけです。

逆に、ブログアフィリエイトで記事を書いたり、
無料レポートを作成したりするのは他人に任せていては
いけません。

あなたの稼ぎや信用に直接つながってくる工程だからです。

これらの違いをシッカリと理解しておいてください。
もし間違えてしまうと、お店の店長を、高校生のアルバイトに
任せるようなことになってしまいますからね^^;

天才高校生でもない限り、即効で店は潰れます。

3つ目の条件は、王道のノウハウを使用している場合は
必要ないかもしれません。

そのノウハウで本当に稼げるのか?
ということを、身を持って調べておくことですが、
アンリミテッドアフィリエイトビクトリーキャッシュなど、
既に多くの成功談が溢れているノウハウの場合は、
稼げていない段階からでも、自分の生活費を削って
外注さんを雇うのもいいと思います。

そこは自分で判断して下さい。

さて、実際に私が外注さんを雇っている工程、
これから外注さんを雇う予定の工程を紹介してみます。

まずは、無料ブログのアカウント取得とブログ作成、
ブログ設定です。

これは、設定終了済みの無料ブログ200個を
納品してもらうことで、10,000円の報酬をお支払いしています。

次に、無料ブログへ登録する記事の作成。
これは、1記事50文字程度の短い文章を
500記事分書いてもらい、10,000円の報酬をお支払いしています。
(ちなみに、パワーブログなどに投稿する、
1,000文字程度の記事の場合、1記事の相場は
200円位のようです)

ブログへの被リンクを送る作業や、ソーシャルブックマーク登録は
外注ではなく、すべてツールにお任せしています。

SEO対策にはいろんなツールがありますが、
私はコレらを使用しています。

モンスターリンカー
アンビシャスカード

今後の外注予定作業には、

無料ブログ・サテライトブログの定期更新
無料ブログに投稿する記事の作成
無料ブログに記事を投稿

などがあります。

他にも、稼いだ金額にあわせた外注化を
その都度行なっていく予定です。

どうでしょうか?
高額商材や高額塾にお金をつぎ込むよりも、
外注化の方が大切な気がしてきませんでしたか?

自分の作業を効率化し、報酬と時間を得るためにすること・・・
それは新しいノウハウを次々と追い求めることでは
ないのです。

参考書を取っ替え引っ替えしても、予備校に入り浸っても、
効率的に勉強できないと受験突破は無理であるのと
同じ事です。

肝に命じておいてくださいね^^b

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

パスワード・IDを管理できる超便利な無料ソフト

今回は、アフィリエイトをしている方には
是非使ってみて欲しい、IDやパスワードを
一括管理できちゃう便利なアプリケーションを
紹介します。

そのアプリというのがID Managerです。

もちろん無料!なので安心してください。
上のサイトからダウンロードし、インストールしてみてください。

このアプリケーションでは、大量のIDやパスワードを一括管理
できます。

情報商材アフィリエイトをやっていると、多くのASPに登録する必要があり、
そのログインに必要なIDやパスワードの管理に追われることになります。

物販アフィリエイトならなおさら。

使用するASPの数は、情報商材アフィリエイトの比ではないですし、
量産アフィリエイトなどでブログやサイトを作成しまくっていると、
数百~数千のIDを管理することになってきます。

ちなみに、私は物販アフィリエイトを開始した初期のころ、
すべてのIDやパスワードをエクセルで管理していましたが、
吐きそうなくらい大変でした。

今から量産アフィリエイトを始める方、エクセルですべてを管理しようとすると、
後で涙目になりますよ^^;

無料ですので、ぜひこのID Managerを使用してみて欲しいと思います。

さて、ID Managerの基本的な使い方についてですが、
ここで説明すると長くなりそうなので、使い方マニュアルのページヘの
リンクを貼っておきます。

パスワード管理ツール ID Manager 使い方マニュアル

忍者アクセス解析の設置方法 So-netブログの場合

前回は、物販アフィリエイトにおける
アクセス解析の重要性について書きました。

今回は、実際に作成した無料ブログにアクセス解析を
設置する方法を書いていきます。

使用するアクセス解析ツールは「忍者アクセス解析」です。
忍者アクセスツール

ちなみに、アクセス解析のブログへの設置方法は、
ほとんどの無料ブログでほぼ一緒なので、今回は
So-netブログを例にして説明していきます。

SeesaaブログやJUGEMなど、他のブログに設置する際は
自分で応用するか、ヘルプなどを見て設置して下さい。

まずは、下のリンクから忍者ツールのアカウントを取得して下さい。
忍者アクセスツール

下図の赤枠内にある「新規ユーザー登録」をクリックし、
メールアドレスを入力して下さい。
入力するアドレスは、フリーのアドレスで結構です。
(忍者ツールからのメルマガが届くので、フリーアドレスの方が
いいかもしれません。)

すると下図のようなページになるので、赤枠内に
アドレスを入力して「この内容を送信」をクリック。

「仮登録が完了しました」と表示されたら、そのページは
閉じて構いません。

さて、登録したアドレスにメールが届いているのを確認
してください。
そのメールの本文に、下図のような「仮登録のURL」が
記載されていると思いますので、それをクリック。

表示されたページの必要事項をすべて入力し、
「上記の利用規約に同意して、本登録をする」をクリック。

以上で、忍者ツールのアカウント作成は終わりです。
次から、いよいよ忍者ツールを設置していく作業に
なります。

忍者ツールの管理ページに行ってみてください。
下図のようになっていると思いますので、赤枠で
囲ってある「忍者アクセス解析」の「追加する」を
クリック。

すると下図のようなページになるので、これから
使用するアクセス解析の名前を入力し、
「作成する」をクリックして下さい。
(日記ブログの解析、ニュースブログの解析・・・など)

これで、アクセス解析を使う準備が整いました。
ちなみに、1つのアクセス解析で、100個までのブログの
アクセスを調べることができます。
それ以上のブログを調べたい場合は、別のアクセス解析を
作成して下さい。

さて、作成したアクセス解析に入ってみましょう。
下図の赤枠内をクリック。

すると下図のような画面になります。
これは、アクセス解析を設置したブログに表示される
バナーや広告の形を決める画面です。

タブを
「ポイント付広告」から「通常バナー広告」に変更し、
サイト属性を
「一般サイト」から「一般ブログ」に変更して下さい。

私のオススメは、下図のバナーです。
アクセス解析が設置してあることが目立ちにくいバナーに
なっていますので、ブログのレイアウトを崩しません。

以上で、アクセス解析を設置する前の設定が終了しました。

いよいよ、アクセス解析タグをブログに貼り付ける
段階に入ります。

左メニューの、「解析用ソース」という部分をクリック
してください。
すると、下図のような、囲まれた文字列が表示されると思います。
これをブログに貼り付けるわけです。

文字列をすべてコピーしたら、一度メモ帳などに貼りつけておいて
下さい。

So-netブログにログインしてください。
そして、ブログ管理画面から、「デザイン」を選択して下さい。

さらに、「テンプレート管理」をクリック。

そして、「HTML編集」のところにある、「HTMLの追加」
をクリック。

すると、下図のようになるので、適当な
「HTML名」を入力し、下までスクロールして行って下さい。

下までスクロールすると、下図のように、
/body という文字列があると思うので、その上に
先ほどメモ帳に貼り付けておいた、アクセス解析タグを
全部貼り付けてください。

貼付け後、「保存」ボタンをクリック。

最後に、今作成したHTMLの部分にチェックを
入れると、アクセス解析が働くようになります(下図)。
アクセス解析設置の作業は以上で終わりです。

お疲れ様でした。
最初は慣れない作業なのもあり、時間がかかるかもしれませんが、
慣れてくれば1つのブログ当たり、設置するのに1分も
かからなくなってきます。

また、他のブログへの設置方法も同じようなカンジなので、
自分でやってみてください。

次回は、実際に稼動しているアクセス解析を見ながら、
どんな使い方をすればいいのかを書いていこうと思います。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ