Ledger Nano S(レジャーナノS)の初期設定を図入りで説明してみた

少し昔の Mt.GOX事件だけでなく、最近でも Coincheck による NEM 流出事件など、なにかと仮想通貨はハッカー絡みの事件が多いですよね。報道されないだけで、取引所のウォレットに入っていた仮想通貨が盗まれた!なんて事件は、結構頻繁に発生しているようですし。

「Ledger Nano S(レジャーナノS)の初期設定を図入りで説明してみた」の続きを読む…

Ripple 1万円ばらまきキャンペーンの企業診断結果が返却されました

先日もご紹介した、加藤将太さんの XRP(リップル)ばらまきキャンペーン、まだまだ募集しているので、少し手を動かすだけで 10,000 円分のリップルをゲットしたい方は、ぜひどうぞ。

仮想通貨リップルまたは現金1万円分プレゼント

「Ripple 1万円ばらまきキャンペーンの企業診断結果が返却されました」の続きを読む…

京大卒MBAホルダーが XRP(リップル)1万円分をバラ撒いている

僕が昔アフィリエイトをやっていた頃に知った、京大卒MBAホルダーで現在は数億円規模の資産を構築した経営者である加藤将太さんという方がいらっしゃいます。

この方、京大卒なのでもちろん頭は良いのですが、過去にせどりやアフィリエイトで莫大な資産を築いた経歴をお持ちだったので、個人的にずっと注目していました。

「京大卒MBAホルダーが XRP(リップル)1万円分をバラ撒いている」の続きを読む…

Zaif (ザイフ) の登録・口座開設方法を図解入りで説明

国内の仮想通貨取引所では、Zaif(ザイフ)も開設しておきたい取引所です。

ここでしか扱っていないトークンがあったり、他の取引所にはない「仮想通貨の積み立て投資」が出来ますので、資産を増やしていく上での選択肢を増やすことができますよ。

「Zaif (ザイフ) の登録・口座開設方法を図解入りで説明」の続きを読む…

Binance (バイナンス) の登録・口座開設方法を図解入りで説明

ビットコインやそのほかの主要アルトコインの取引のみを行う場合、日本国内の仮想通貨取引所の口座を開設しておけば、あまり都合の悪さを
感じることはありません。

ただ、仮想通貨の世界は広く、2018年2月現在では有名なものから詐欺まがいのものまでを含め、銘柄は 1,500 種類を超えていると言われています。

「Binance (バイナンス) の登録・口座開設方法を図解入りで説明」の続きを読む…

bitbank.cc の登録・口座開設方法を図解入りで説明

僕が現在一番使用している仮想通貨取引所である bitbank.cc (ビットバンク) の口座開設方法と使い方について解説します。

なぜ僕がビットバンクを一番使用しているかというと、ビットコイン以外にも、主要なアルトコイン (イーサリアムやリップルなど)を指値で購入することができるからです。

「bitbank.cc の登録・口座開設方法を図解入りで説明」の続きを読む…

仮想通貨はガチホして中長期運用すべき

仮想通貨の取引でよく聞かれる『ガチホ』という単語ですが、これは購入した仮想通貨をそのまま「売ったりせずに保持したままにする」ことを言います。

「ガチでホールド」だから、『ガチホ』ですね。

投資の世界では有名なウォーレン・バフェット氏の投資スタイルも、「優良企業を見つけて、その株式をガチホする」というものです。

「仮想通貨はガチホして中長期運用すべき」の続きを読む…