SEOの重要ポイント|キーワード選定の方法

今回は、タイトルにもあるように、SEOで一番大切だと言われている
キーワード選定の方法について解説します。

他のサイトやブログとの競合を避けながら、自分のサイトを
検索結果の上位に持ってくるには、このキーワード戦略が
必要不可欠なんですね。

戦略に沿って得られたキーワードを中心にして、サイトのタイトルや
コンテンツを構成していく。
後々には、そのサイトにリンクを送るサテライトサイトの内容にも
影響してくることになります。

では、キーワード選定のポイントを幾つか書いていきます。

キーワードは短いものを少ない数で

検索エンジンを使用して情報を探しに来る人のほとんどは、
長々としたキーワードで検索してくることはありません。
(もちろん中には、検索窓に長い文章を打ち込んでくる方もいますが・・・)

大半の人は、短いキーワードを1語だけ、または2語の組み合わせで
検索してきます。

ですので、これに合わせたキーワードを考えだし、自分のサイトに
使用していくことで、検索結果に自分のサイトが登場しやすくなります。

ただ、単一キーワードでサイトを作成するのはハッキリ言って危険です。

単一のキーワードは、すでに多くのライバルが使用しているので
競合が多い上、サイトにやってくる訪問者の属性が絞り切れない可能性が
あるからです。

どういうことかというと、例えば「車」というキーワードで
サイトを作成した場合、このサイトにやってくる人は、
「車を買いたい人」「車を売りたい人」「車の免許を撮りたい人」など、
様々な属性の人を含むことになり、サイトへのアクセス数が増える割に
物が売れない・・・ なんて状態になりかねません。

ですので、2つ以上のキーワードを組み合わせたキーワード(複合キーワード)を
使用して、他のライバルサイトとの違いを出しつつ訪問者の属性を絞ることが
必要になってくるわけです。

上の例だと、「車 購入」「車 格安」・・・ などがいいキーワードですね。
 

ビッグキーワードはもう狙えない→ニッチキーワードで勝負する!

アフィリエイト後発組に限らず、個人でネットビジネスをやっている方には、
ビッグキーワードでサイトを作成するのは無謀
だと言っておきます。

ビッグキーワードとは、「化粧品」「保険」など、ジャンルそのものを
表すようなキーワードです。

これらのキーワードは既に、企業や先発組のアフィリエイターたちが
独占してサイトを作成しまくっており、後発組のアフィリエイターが
参入したところで、検索結果の順位争いで勝つことはできません。

せっかくサイトを作っても、多くのサイトに埋もれてしまい、
陽の目を見ることはないでしょう・・・

ではどうするのか?ということですが、そこで登場するのが
ニッチキーワードです。

ニッチキーワードは、少し考えないと思いつかないようなキーワードで、
ある程度のアクセス数を狙えそうなキーワードのことです。

例えば、「ダイエット」というビッグキーワードでは勝ち目がないので、
「簡単なダイエット」「長続きするダイエット」などのニッチキーワードで
サイトを作成していきます。

こうすることで、ビッグキーワードほどのアクセスはなくても、サイトが
上位表示されやすく、そこそこのアクセスを期待できるわけですね。

ビッグキーワードではなく、ニッチなキーワードを狙う。
コレを覚えておいて下さい。

以上ザッと説明した内容が、キーワード選定時のポイントです。

他にも、キーワードツールを使用する方法などがありますが、
基本的な部分を知らずにツールを使用しても、いいことはありません。

以上の2つを頭に叩きこんで、サイト作成してくださいね。

応援クリックよろしくお願いします →  人気ブログランキングへ

1件のコメント

  • リョウツさん、こんにちは。

    青空です。

    お久しぶりです。

    キーワードの選定は皆さんが苦労するところですよね。
    ニッチキーワードを狙っても上手く行かないことがあったりと、
    キーワードの選定では頭を悩ませますね。

    応援、ポチットな!

コメントを残す